世界の軍事力ランキング、日本は6位とかなり強い

国際政治・経済
この記事は約2分で読めます。

Global Firepowerという機関が55個の要素を基にパワーインデックスを算出し、世界の軍事力ランキングを作成しました。(参照: https://www.globalfirepower.com/countries-listing.asp

それによると日本は137ヵ国中6位とかなり強いです。世界から見れば自衛隊ではなく立派な軍事力国家ですね。

パワーインデックスは人的資源、空軍力、陸軍力、海軍力、石油資源、物流能力、金融、地理条件などから算出されています。

ランキングTOP20は下記の通り
1位 アメリカ
2位 ロシア
3位 中国
4位 インド
5位 フランス
6位 日本
7位 韓国
8位 イギリス
9位 トルコ
10位 ドイツ
11位 イタリア
12位 エジプト
13位 ブラジル
14位 イラン
15位 パキスタン
16位 インドネシア
17位 イスラエル
18位 北朝鮮
19位 オーストラリア
20位 スペイン

日本は空軍力、金融資産、海に囲まれた地理的条件などが高い評価の模様です。

イギリスが8位と低いのと隣国の韓国が7位と高かったのが意外でした。兵役があるためマンパワーが強いのと、戦闘機もたくさん所有しており空軍力、陸軍力、海軍力が全般的に高めでした。日本は金融や地理的条件でポイントが高いので、単純に空軍力、陸軍力、海軍力といった火力だけのランキングでは負けています。単純に数だけで比べてるようなので必ずしも正確な力量差ではないと思いますが、私の感覚からすると意外な結果です。

日本はこれからステルス戦闘機F35を大量に購入予定ですし、軍事力はあるだけで抑止力になりますから、自衛隊の皆様には頑張って欲しいですね。

タイトルとURLをコピーしました